黒字家計の第一歩~初めにすべきは?~

雑多

皆さん、こんばんは。

オタクリーマン投資家のtoi3です。

投資をしたいが家計が赤字でそれどころじゃない…

そんな方にオススメしたい第一歩、

それは、

スポンサーリンク

収支の見える化

ズバリ、収支の見える化です。

これが、かなり大切です。

収支の見える化さえできてしまえば、

赤字の家計を黒字にすることは容易です。

自分の収入と支出がわかれば、どこを絞るべきが

自ずと見えてくるからです。

見える化ができればあとは、

絞る場所、絞らない場所を決める事で

黒字へ近づくことができます。

家計簿をつけよう!

収支の見える化を行うために、

是非とも家計簿をつけましょう。

とはいえ、家計簿をつけるのも大変です。

チャレンジしてみたけど長続きしなかったという人も

いるかもしれません。

そんな貴方にオススメが、

「マネーフォワードME」

‎マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
‎【概要】 ◆ 無料で使える家計簿アプリ『マネーフォワード ME』 ・レシート撮影で、簡単に家計簿の入力が完了 ・手間なく簡単に「お金の見える化」ができる自動の家計簿アプリ ・収支の把握がグラフでみれる ・使い初めてから月平均【27,848円】(*1)の収支改善を実感 ・2,635の銀行・クレジットカード・電子マネー・...

です。

家計簿アプリですが、

非常に使い勝手が良いです。

「マネーフォワードME」ここがスゴイ!

マネーフォワードMEのここがスゴイ!

  1. 口座連携ができ、日々自動更新してくれる。
  2. 負債を登録でき、総資産、純資産の見える化ができる。
  3. 資産推移、内訳をグラフ化してくれる。

マネーフォワードMEで口座連携してしまえば、

日々自動で収支が見える化できます。

また、資産の見える化、推移がわかる事で

資産形成のモチベーションも高めることができます。

口座連携が手間だったり、全機能を使うには500円/月

費用がかかりますが、その価値はあると私は思います。

見える化ができたら

収支の見える化ができたら、

自分の出費の特徴がわかると思います。

何も全て節約する必要はありません。

メリハリをつければいいのです。

例えば私はオタク活動にお金は惜しみませんが、

車や携帯などは興味がないので、

できる限りお金をかけない様にしています。

オススメとしては節約の王道、固定費の削減ですが、

そちらについてはまた今度。

まとめ

家計の黒字化に向けて是非、家計簿をつけてみましょう。

色々と見えてくるものがある筈です。

今はマネーフォワードMEなどの家計簿アプリも充実していますので

是非、試してみて下さいね。

それではまた明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました